メニュー

ロタワクチン定期接種化

[2020.09.11]

10月1日から,ロタワクチンは定期接種(公費)となります。

 

ロタワクチン定期接種の対象者は2020年8月1日以降の生まれの方です。

8月生まれの方でも9月中の接種は自費となりますのでご注意ください。

 

ロタワクチンには

・ロタテック(5価(5種類のロタウィスを弱毒化したワクチン)、3回接種)

・ロタリックス(1価(1種類のロタウィスを弱毒化したワクチン)、2回接種)

の2つのワクチンがあります。

両者のワクチンの成分や製法は若干異なりますが、ワクチン効果は同等であると言われています。

 

当院ではロタテックのみを採用しております

ロタテックは4週間隔で3回接種しますが、遅くても生後14週6日までに1回目を受け、生後32週(224日)までに3回の接種を完了します。

 

7月生まれまでの方は任意接種(自費)です。

接種費用はロタテック1回あたり10,000円  (3回接種:計30,000円)です。

 

以前は自費で接種していた、小児対象の多くのワクチンが定期接種となり公費で接種できるようになってきています。

《定期接種化》

2013年:ヒブワクチン

2013年:肺炎球菌 

2013年:子宮頸がん

2014年:水痘

2016年:B型肝炎

2020年:ロタ

 

子宮頸がんワクチンは現在も定期接種(公費)のワクチンです。

おたふく(ムンプス)は任意接種(自費)のワクチンです。

ブログカレンダー

2021年10月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
▲ ページのトップに戻る

Close

HOME