メニュー

子宮頸がんワクチン

子宮頸がんワクチンは2013年に定期接種となりました。

 

現在、厚労省の勧告により積極的な推奨は実施されておらず、郵送による個別通知がされません。

しかし、子宮頸がんワクチンは現在も定期接種のワクチンですので、公費で接種することができます。

 

子宮頸がんワクチンについては厚労省ホームページ をご参照の上、接種をご検討ください。

 

対象:中学1年生(通常)~高校1年生に相当する女子

接種方法:筋肉注射(通常のワクチンは皮下注射)

予約方法:電話または窓口にてご予約ください。WEB予約は実施しておりません。

接種回数:3回 

 *3回の接種を終えるまで約半年を要します。高校1年生の夏頃までに初回の接種をご検討ください。

 

 

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME